本文へスキップ

1月お誕生石のガーネット

birthday stone誕生石

1月誕生石


ガーネット

■ここではガーネットについてご紹介させて頂きたいと思います。

ガーネット 石物語・伝説・言いつたえ


名前の起源は、ラテン語で『種子』という意味の『granatus』に由来するとされるガーネット。

日本では、ざくろに似ていることから『ざくろ石』と呼ばれます。

ガーネットは、古くから世界各地で『神聖な石』として崇められ大切に扱われてきたといわれています。

大々的に使われ始めたのは、ヘレニズム時代。

中央アジアまで東方遠征したアレキサンダー大王は、インド産のガーネットを自国まで持ち帰ったといわれています。

ローマ時代になりガーネットの人気は衰退したのですが、中世期になり、パイロープと呼ばれる血のように真っ赤なガーネットの発見により、ふたたび人々に愛好されたと伝えられています。

古代エジプトでは、特別な彫刻を施したガーネットを強力な護符として崇め、ユダヤ教の祭司は、真理を得る石として身につけていたといわれます。

中世ヨーロッパ時代ではこの石が示す赤色が『一族の血の結束』を表すとして王家の紋章として尊ばれてきました。

1月の誕生石としても有名なガーネットですが、『信頼と愛の石』としてロマンティックな伝承が残されている石でもあります。

ガーネットのヒーリング効果

血液の流れをスムーズにして、身体中に酸素と活力をいきわたら せ、体内の老廃物を排出させる力があるとも伝えられています。

ガーネット | 天然石・パワーストーン意味辞典

このように誕生石にはここに載せた以外にもさまざまの意味があります。
ご自分の誕生石について色々と調べてみると面白いと思いますよ^^


shop info店舗情報

名古屋 
占い鑑定

占いの鑑定場所

→名古屋市内のカフェ。

地域はご希望に添えるよう努力いたしますが、場所は指定させていただきます。

→出張費の交通費の場合は往復分プラスで頂きます。

でのお問い合わせはこちら